日本の“おいしい”は、ごはんから。品質から炊き方までこだわりました。
日本の米処・新潟産コシヒカリを使用。

五穀が使用するお米は、日本の米処・新潟県のコシヒカリ。
「コシ」「ツヤ」「甘み」「香り」のどれをとっても、まぎれもない一級品です。

ていねいに釜で炊いています。

五穀では、お米の炊き方にもこだわり。
特注の大釜で炊くお店や、
常に炊きたてを提供する一人一釜のお店があります。
どのお店でもふっくらと、モチモチした
炊きたてのご飯をお楽しみいただけます。

素材のうまさを最大限に引き出すために。

出荷のタイミングに合わせて農家の方に精米していただいて、
店舗へ出荷をしています。また、みなさまに鮮度の高い
お米を提供できるように、「玄米」の状態で仕入れて
店舗ごとで精米する店舗もあります。

もちろん、ごはんのお供にもこだわり。
高知宿毛の自社工場から直送。「とれたて品質」の魚料理。

炊きたてごはんのお供には、新鮮な肉、旬の魚、
季節の野菜を使ったバラエティ豊かなおかずを用意。
とくに魚料理は人気で、高知宿毛の自社工場でとれたての魚を
新鮮なうちに調理・加工したものを使用しており、
「とれたて品質」の味をお楽しみいただけます。
また、新鮮な具材がたっぷり入ったお味噌汁も、
炊きたてごはんにぴったりと大好評です。